ちゃりめんて

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --年--月--日 --:-- |
  2. スポンサー広告

シフトワイヤーの交換

使用する工具
・アーレンキー
・ワイヤーカッター
・潤滑オイル

今回使用したパーツ。
・シフター:SRAM X0 3x9Speed
・シフトワイヤー:Jagwire
・フロントディレイラー:SRAM X9 3x9Speed
・リアディレイラー:SRAM X0 3x9Speed

まずはエンドキャップをペンチ等で外す。
この時エンドキャップを潰れている90°の位置から
ペンチ等でもう一度潰すと外し易い。
IMG_9301-3.jpg
ワイヤーを処分するのであればカットしても構わない。



アーレンキーで固定しているワイヤーを緩める。
これでシフター以外からはワイヤーを外せるはずだ。
(外したアウターワイヤーは新品を切断する時の為にとっておく)
IMG_9304.jpg



次にシフターよりワイヤーを外す。
SRAMの場合、一旦シフター自体をハンドルより外す必要がある。
ハンドルよりシフターを外すと薄っぺらい銀色のパーツ(ねじ)があるので
これを反時計回りに廻し緩めて外す。
IMG_8989.jpg



ねじを緩めカーボン状のカバーを外すと中にスプリングのような物が
入っておりワイヤーを通しているのが見えるので引っぱり出す。
(スプリングを外した方が作業は容易そうだったがそのままでも作業出来そうだったので
今回は外さず実行)
IMG_8993.jpg



ワイヤーの取り外しが終わったら次は新品ワイヤーの取付。
まずは先ほど外したアウターワイヤーと同じ長さに
新品のアウターワイヤーをカットする。
IMG_9308.jpg


カットした部分が潰れてしまうのでドライバー等で潰れた部分を広げる。
IMG_9342.jpg



アウターワイヤーの内部に注油し取り外す前と同じように配置する。
IMG_9336.jpg



アジャスターは時計回りに締込んでおく。
IMG_9334.jpg


フロントはインナー(軽い方)、リアはトップ(重い方)にセットして
ワイヤーがしっかりと張るように固定する。
(力を入れて引っ張る必要はない)

一度フロントをアウター(重い方)、リアをロー(軽い方)にセットし
ワイヤーの初期のびを取る。
初期のびがとれたら一度固定していたワイヤーを取り外しもう一度
ワイヤーを張り直して固定完了。

ワイヤーの張り替えだけであればディレイラーのねじ部分の調整は必要なく
アジャスターを少しづつ緩めながらスムーズに変速出来るように調整して完成。

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2013年01月16日 08:28 |
  2. ドライブトレイン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://charimente.blog.fc2.com/tb.php/4-af8e46b1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。